油は太るのか?という疑問を管理栄養士がイチから解説!!

▼スポンサーリンク▼




じゅり
こんにちは!アスドリファクトリー代表管理栄養士の佐藤樹里です。

みなさんは、油はなにを使っていますか?炒める時にはサラダ油??

A子
油って太るんですか?

 

この質問!とてつもなく聞かれるので!

きちんとまとめてみました!!!



油が太るとされる要因とは??

油が太る、という話の根拠は主に2種類あります。

①油はエネルギーが高いから太るという考え方

これは王道ですね!

ヒトがエネルギー源とする三大栄養素のうち
1g摂取した際のエネルギー量は

タンパク質1g = 4kcal
脂質1g    = 9kcal
炭水化物1g  = 4kcal

というように推定されています。

A子
油のカロリーて他のやつより2倍以上あるんだ!!こわっ!!!!!

 

つまり、『同じ重さ』だと『脂質(≒油)』は

最もエネルギー量が大きい栄養素

として挙げられるわけですね。。。

 

➁油 は太る。だから肥満者が増えた、という考え方

( 引用元はどちらも画像をリンク設定していますのでよかったらご覧ください)

こちらは疫学チックな考え方です。

少々見づらくて申し訳ありませんが

昭和30年代まで少なかった油の摂取が経済成長、食の欧米化に伴い増加したことで肥満が増加したということを表したグラフです!!

 

・ファストフード批判
・食の欧米化批判

などでもよくなされる考え方ですが

『人々のライフスタイルの変化』
『運動量の低下』
『デスクワークの増加』

などの他の要因も忘れてはいけないかと(´・ω・`)



油は太る仮説は実際どうなのか??

で?油って太るの??

つまり。。。。

何が言いたいかというと。。。。

明確に、油が、太る原因だ!!とは。。。

断言できない

ということですね。

あくまで『要因の一つになっている可能性がある』から『注意が必要ですよ』というのが正直なところ。

A子
えーーー!!はっきりしないなぁ!

 

そもそも、世の中にある食品の多くは栄養素を『複合的に』含んでいるので『コレ』が原因!ということはあまりないかと。

 

お菓子を食べて

『脂質』が原因で太ったのか
『糖類』が原因で太ったのか

を考えるよりも

『お菓子の食べ過ぎ』を注意したほうが良い結果が得られますよ|д゚)

ドキッッッッ(痛いところ突かれた…!)



油の”質”にも注意する。おすすめの油はオメガ3系。

油といっても色々種類がありますよね。

サラダ油、オリーブオイル、魚油、ごま油、アマニ油、、、などなど。

ここでは簡単にお話いたしますが、おすすめの油はオメガ3系のαリノレン酸が豊富に含まれる油(アマニやエゴマ油)です。

動脈硬化などの予防にもつながっていたり、アレルギー抑制にも関与しています。

こちらについては別記事に詳しくまとめたのでぜひお読みください↓

油がアレルギーの原因の一つ?腸内細菌との関係は?脂質のおはなし

2018.10.22

私の食生活、実際どうなの?気になる!

と思ったら!ブログトップページのイベント情報にある開催勉強会や、カウンセリングに遊びに来てね!

イベント情報などLINE@から配信中!コメントでもお気軽にお問い合わせください!!!!

友だち追加

*上記ボタンより追加できなかった方は下記リンクからお願いいたします。↓

https://line.me/R/ti/p/%40bmd1122l


 

よかったらクリックしてくださいね。 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です