人生に迷ったので先輩方に話を聞いてみた〜突撃!隣のせんぱい〜

▼スポンサーリンク▼




じゅり
こんにちは!今年ついに三十路になる佐藤樹里です。

メンヘラが爆発しました。

 

 

今年はついに三十路になります。

アニバーサリーです。30歳です。

こんにちは、30歳。おはよう、30歳。

 

30歳となるともはや20代前半の子たちからはおばさんと影で呼ばれます。(ネガティブ)

はい。そんな自己肯定感が低すぎる冒頭ではじまりました。

 

今から2年前の2017年の春、当時27歳。。

会社を辞めてフリーランスになるんだと前見ぬ世界にどきどきとわくわくで歩きはじめました。

 

そこから2年・・・。

 

やりたいことをやる。

迷う。

自己分析をする。

すっきりして前に進みはじめる。

やりたいことをやる。

迷う。

自己分析をする・・・・

 

ぬああああなんじゃい!この無限ループわ!!!

この無限ループを抜け出せる気がしませんし、自己分析を自己分析できている気もしません。(←やばいやつ)

・自分に自信がない

・自己啓発本を読んで満足

・全てに中途半端

・やりたいことをやっているであろう自分に酔っている

 

ここらへんはなんとなく自分でも出せました。もはやメンヘラが大爆発です。

 

ひいいいいい!自分だけで考えてたらさらに負のループに陥ってしまう!

自分だけで悩んでいるより行動だ!人に会いまくれ!外部的刺激をいれまくれ!!!!!

ということで、自分の道を貫き突っ走りまくっている先輩方に話しを聞きまくってきました!!!

わたしみたく悩める方へのご参考にもなればよいなと思います!

さっそく行ってみましょう!



1人目 うどん職人小野うどんさん

さっそく一人目!!!はい、小野ウどんさんです。

小野ウどん
平成2年生まれ。愛媛県育ち。出張専門うどん職人。 2012年入社した会社を半年でやめ、うどん屋にて修行を開始。 2016年5月出張うどんを開始。 2017年1月うどん意外を捨てようと、家まで捨てて車上生活を開始。 2017年7月フジロック出演や9月NHKのU-29の出演などを果たす。 2018年12月第1回TEUCHIうどん総合格闘技開催。 2019年〜全国手打ち文化の普及を目指し活動中。

 

じゅり
ウどんさんはなにをしている人なんですか?ウどんを食べる人?
ウどん
食べてないw出張してロックの音楽に合わせながらうどんを打つうどんパフォーマンスをしています。

めっちゃかっこいい・・・!

じゅり
かなり尖っていますね・・・!私は自分の軸がぶれてしまうことに悩んでるのですが、ウどんさんの”軸”はなんですか?
ウどん
うどんです。ちなみに俺のテーマは「俺は俺にしかできないことを生きて死にたい」です。
じゅり
うお・・・このパンっとストレートに言えるところがまた人々を魅了するのでしょうね。。。!
じゅり
好きなことを仕事に〜とちまたで言われていますが、ウどんさんは好きなことで仕事をしていますか?
ウどん
はい。断言できますね。会社員時代のようなストレスがない。ただ、俺は”好きなことで生きていかないことが悪”っていうのはくそだと思っていて、幸せのありかたは人それぞれだと考えてます。プラスして、俺の今の座右の銘でもある”反求在身”つまり相手のせいにするのではなくてまず自分の在り方を。の精神でいくべき。

カッコいいことをプリンを食べながら話す笑

じゅり
なるほど!そうですよね。価値観は人それぞれですもんね。ちなみにウどんさんは自分の道を突き進んでいて迷いがないように見えますが、もし迷ったときはどんな対処法をしますか?
ウどん
俺も悩んだりしてますよ!特に2018年はそうでしたね。そういうもやもやした時は明確な目標が必要ではないと考えてます。まず大きく生活を変えるような行動をする。自分の今の立場や居場所が居心地がよいと感じたら変えるようにはしています。危機感がでることが大事だと考えます。
じゅり
すごい。真面目でストイック・・・!最後に、ウどんさんのセブンルールならぬ、3つのルールを教えてください!
ウどん
今までの話のまとめみたいになるけど、①反求在身 ②居心地がよくなったら変える ③あるもので最強になるしかない です。
じゅり
ありがとうございます!!!ウどんさんが激推しするこの人に話を聞いたほうがいいって人ご紹介してほしいです!

ってことで2人目の方をご紹介いただきましたので2人目に続きます!!

ウどんさんとは2017年からの仲ですが、毎回話を聞いても本当の軸はぶれていなくて回りの起業家たちの中でも、友達としても尊敬している人の1人です。

いつも話したあとには元気をもらえます。

ウどんさん、貴重なお時間ありがとうございましたーーー!!!!



2人目 野々村哲弥さん

はい!そんなウどんさんからご紹介いただいた野々村さんは一体どんな方なのでしょうか・・・!?

楽しみです!

野々村哲弥
同志社大学卒業後、FMラジオ業界に就職し11年半勤務。ラジオやイベント等の広告営業、ラジオ番組制作、新規事業の中国ビジネス等に携わり2018年9月に退職。独自の死生観から冒険的な体験型アトラクションの企画開発に着手中。 2019年4月1日に株式会社ロジリシティという会社を設立。(http://logilicity.com)
じゅり
野々村さんよろしくお願いします!!!いきなりで大変失礼なのですが野々村さんは何をされている方なのですか?
野々村さん
やばい体験で、人を感動させることをしています。
じゅり
やばい体験・・・!?一体・・・・!?それは例えばどんなことなんですか・・・?(ゴクリ)
野々村さん
代表例でいうと、バンジージャンプですね。最近ではVRバンジージャンプをつくり、体験者の固定概念を揺り動かし感動体験を提供するということをしていました!

!!!!!!!!

やばい一見めっちゃ優しいお兄さんなのにめっちゃぶっとんでるーーーー!

じゅり
な、なんでバンジージャンプなんですか?(恐る恐る)
野々村さん
バンジージャンプを初めて体験したとき、自分の想像をこえてとても感動したんです。そこから自分というフィルターを通して加工しもっとよい感動に変えて人々に体験してほしい。そう思うようになりました。
じゅり
なるほど・・・!すごい!そこで直感的にピンときてそこから一直線に進んでるんですね!そんな野々村さんの軸はなんですか?
野々村さん
人生には愛と冒険が必要だ。これにつきますね。

めちゃくちゃカッコいい・・・!

じゅり
最後になるのですが、わたしのように人生に悩んでいる人になにかアドバイスをお願いします!
野々村さん
やりたいことがあるのがいいということではないです。だけど、やりたいことがあるときは一歩踏み出して行動したほうがその人にとって幸せになると思う。やりたいことがあってできない人はまずは一歩の行動。きっかけが大事ですね。
じゅり
ありがとうございます!!!野々村さんが激推しするこの人に話を聞いたほうがいいって人ぜひご紹介してほしいです!

ということで3人目に続きます!

野々村さんもずっと会社を辞めることを躊躇してずっともんもんとしていたそうです。

それがバンジージャンプという手段を使って、100banchというコワーキングスペースに応募したことが今の野々村さんのきっかけになったそうです。

バンジージャンプも、一方踏み出して飛び込む前はとても怖い。

だけど、一歩踏み出したその見えない先にはなにかとてつもない感動が待っているかもしれないですよね。

その一歩の勇気がとても大事だなと野々村さんとお話していて改めて実感いたしました。

 

野々村さん、ありがとうございました!!!



3人目  松村ザック 遥(Asuka Zac Matsumura)さん

はい!では野々村さんからご紹介いただいた松村ザック遥さん。

突撃してみましょう!

松村ザック遥
コミュニティマネージャー・コミュニティドアマン 山口生まれの全国育ち。 転校と留学を繰り返して友達の輪というコミュニティで大苦戦した経験から、コミュニティに入りたいけど入れない人のドアを内側から開けたり、一緒に押し開けるような、『扉をひらく』コミュニティマネジメントをキーワードに様々なチームにジョインしている。
じゅり
ザックさんよろしくお願いします!!!いきなりですが、今はなにをされているんですか?
ザックさん
もう色々なことをしています。元々はシステムエンジニアなのですが、現在は通訳案内士やコミュニティマネージャー、ズンバのインスタラクターもやっています。収入源は1つにしないようにしています。リスク分散です。
じゅり
幅広いですね・・・!すごすぎます。リスク分散なのも日本にない考え方ですよね。色々取り組まれていますが、ザックさんの軸になるものはなんですか?
ザックさん
そうですねー・・・軸はコミュニケーターですね。今取り組んでいることは全てコミュニケーションが必要なものです。自分自身が初めての人に会うのも好きですし、全く自分と違った考えを持つ人は特に刺激になるので好きですね。
じゅり
なるほど!!軸はコミュニケーターなんですね。軸を決めて色々なことに取り組まれているのってとても良いですね。そんなザックさんの人生のマイルールなどありますか?
ザックさん
楽しいことを探し続けることはまずありますね。次に自分のQOLを大切にするために好き嫌いをはっきりとさせておく。そして重要なのがやらずにもやもやするよりも、やってみることは大事ですね。そうすることによって自分の好き嫌いもよりはっきりします。
じゅり
やはり今までの3人にも共通することですが、やりたいことはやる!っていうことが重要ですね。行動している人は違うって改めて思います。
じゅり
最後になりますが、私のような人生に悩んでいる人に何かひと言アドバイスをお願いします!
ザックさん
周りの人に助けを求めることも大事です。自分の中だけにとどまらず声をあげることです。やりたいって叫んでください!そしてら周りに助けてくれる人が集まります。やりたいことがない人は、とにかく目の前のことをやって行動し続けてください!
 
じゅり
ザックさん、ありがとうございます!!!
ザックさんは日本だけにとどまらず最初の就職先がシンガポールだったり。。。
日本という価値観の中だけにとどまらずに広い価値観をもっているなとお話をしていて大きく感じました。

 

この価値観を広くもつことこそが重要であり、
そうなるためには今の自分の範囲だけにとどまらず新しい未知の世界にも挑戦し行動しつづけることが大事だなと思いました。

 

ザックさん、貴重なお話をありがとうございました!!




3人と話して気づいたこと

3人とも自分の軸をもって、様々なことに挑戦しつつもとにかく行動しつづけていることに感化させていただきました。

そして、3人とお話をしていてわたしはあることに気づきました。

 

みんな前を向いている・・・!

いや、上を向いて歩いている!!!!!

 

 

思えば私は超絶ネガティブでした・・・・

他人の目ばかりを気にして、他人がどう考えているのかどう思われているのか、、、

きっとみんな嫌ってるのだろうとか考えたり・・・・

下を向いて歩いてました・・・・

 

しかし周りをポジティブな人ばかりにすればわたしもポジティブになれるのでは・・・?

 

環境って大事ですもんね・・・だって今回の皆さんの話を聞いていただけでなんだか私もやる気が溢れてきたのですよ・・・!

 

ポジティブな人のポジティブな話を聞いていれば自然とわたしもポジティブになれるのでは・・・?

 

そうだ、圧倒的ポジティブな人に話を聞いて、そしてその人の知り合いの中で一番ポジティブな人を紹介してもらおう!!!!!

これぞ圧倒的ポジティブ連鎖です。

 

ということで!予告。

次回、圧倒的ポジティブな人たちに話をきいてきた。

です。

ちょこっと紹介すると記念すべき1人目はこちらのダンディーなアニキ!

アニキも圧倒的なポジティブなんです!!!

 

楽しみにしててくださいね!!!!!!!!

脱!ネガティブ!

成!圧倒的ポジティブ!!!!!!!!

はい、またねー♪

 

イベントや最新情報の先行案内や、栄養や健康に関する質問は、 お気軽にLINE@から連絡ください^^

イマスグご登録してね!↓

友だち追加

*上記ボタンより追加できなかった方は下記リンクからお願いいたします。↓ https://line.me/R/ti/p/%40bmd1122l

よかったらクリックしてくださいね。 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です