Sponsored Link

運動後のお酒ってどうなの?身体への影響を管理栄養士が解説


じゅり
こんにちは!食べるプロテイン専門 管理栄養士の佐藤樹里です。

運動後のビールは最高!!!

この一杯をおいしく飲むために運動をしている!

わかるよ・・・

わかる・・・

超絶おいしいですよね・・・

ね。。。

 

実際、運動後のお酒って健康にどうなんだろうって思ったことはないですか?

 

A子
ない!!!!!!!おいしいビールが最高!

 

じゅり
ちょ!ちょっとは気にしてると言ってくれないと先に進まないっ!!!!!!!

 

ということで、運動後のお酒って実際からだにどう影響あるのか気になりますよね?

 

ね!?!?

さっそくご要望にお答えしていきましょう!

運動後のお酒って実際身体への影響はどうなの?解説します!

 

運動後のお酒前に・・・運動するのはなぜ?

 

お酒の影響のお話をする前に、みなさんが運動をする目的ってなんですか?

  1. ストレス発散のため
  2. 運動不足解消
  3. 減量目的のため
  4. 筋肉をつけるため

 

どれも素晴らしい目的ですね!!

特に3番、4番のかた。

筋肉つけたいですよね?

こちらのtwitterをご覧ください。

 

アルコール摂取したときと、プロテインのみを摂ったときでは、

アルコール摂取はタンパク質合成が落ちこむ。

 

え?どういうこと?

A子
次で詳しく解説します!

 

運動後のお酒は結局身体にどうなの?解説します!

今回のこの解説するに当たって参考にしたのがこちらの文献です。

参考文献;Alcohol Ingestion Impairs Maximal Post-Exercise Rates of Myofibrillar Protein Synthesis following a Single Bout of Concurrent TrainingEvelyn B. Parr,Donny M. Camera,José L. Areta,Louise M. Burke,Stuart M. Phillips,John A. Hawley ,Vernon G. CoffeyPublished: February 12, 2014

ふむふむ。

【ざっくり文献の内容まとめ】

8人の男性被験者がトレーニングを行う。
トレーニング内容:レジスタンストレーニング、サイクリング
トレーニング直後とその4時間後に、①25gのプロテイン入りドリンク②25gのプロテイン+1.5g/体重kgのアルコール③プロテインと同カロリーの炭水化物+1.5g/体重kgのアルコールを含むドリンク
のどれかを飲む。
まず、アルコール濃度を見てみる。
 
引用:https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0088384
アルコールのみと、プロテインを飲んでいる方では、プロテインの方が4時間以降に血中アルコール濃度が下がっています。
引用:https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0088384
こちらは、トレーニング後にタンパク質合成の速度をグラフにしたものです。
上のグラフ一番右は、プロテインのみ摂ったときで、
一番タンパク質合成がすすんでいます
筋肉とは、タンパク質があって作られるものなので、簡単にいうと「タンパク質合成がすすむ=筋肉がつくられる」
と今回は考えてください。
グラフの白はアルコールのみを飲んだ場合。他に比べタンパク質合成が劣ります・・・
右から2番目のグレーのグラフは、お酒とプロテイン両方摂取した場合。
プロテインのみ比べるとタンパク質合成は劣りますが、アルコールのみに比べると良いです。

 

運動後のお酒ってどうなの?結論

運動後のお酒は筋肉のためになるべく避けた方がよい!
しかし、運動後のお酒を楽しみに生きている人のお酒を奪う訳にもいきません。
どうしても飲む場合は、運動直後と食事中にタンパク質を摂ること。
アルコールのみよりはタンパク質合成がすすみ、結果筋肉つくりに繋がります。
 人生にプロテインと幸せを!

 

 お酒の付き合い方はどうすればいいんだって方にはこちらの記事がおすすめです↓

「今日も飲み会…」とお酒との付き合い方に悩むあなたにおすすめ3大健康法

2018.06.15
イベントや最新情報の先行案内や、栄養や健康に関する質問は、 お気軽にLINE@から連絡ください^^
イマスグご登録してね!↓
友だち追加
\食べながらメリハリボディーを作ります/ 食べるプロテイン専門管理栄養士 佐藤樹里
よかったらクリックしてくださいね。 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です