Sponcered Link

R-body project のトレーナーの皆様に、Vチャーを試食してもらいました!!!


juri
まいど!管理栄養士で米なしチャーハンの”Vチャー”を開発している佐藤樹里です!
今日はトレーナーの皆様にVチャーを試食していただくべく、R-body projectというジムにお邪魔してきました!!!!

【R-body projectみなさんご存知ですか?】

Real 全てがReal(本物)で有り続けること
Reach 120%全力で”伝わるよう”に伝える
Result お客様のResult(結果)
Relationship 人と人とのつながり信頼関係

4Rを持った、本物のトレーナーの皆様だけが集まる、
私達が自分らしいカラダを手に入れるための場所です。

 

 

代表の鈴木岳さん、トレーナーの皆様にVチャーの試食をしていただきました。


『低糖質の他のあまり美味しくない商品に比べておいしい!』
『アスリートは皆さんが思っているほど食に気をつけていない人が多いから、自分が取り組める範囲の減量食の中でVチャーのようなものがあれば嬉しい』

『高タンパクなのがいい!』

などなど専門家の皆様からも素敵なお言葉いただきました!!!!!

ちなみにこんな精鋭トレーナーの皆様がいるR-bodyは東京駅から歩いて約7分、

大手町タワーの地下1階にあります。

綺麗!

私が初めてトレーニングしにきたときに驚いたんです!!!
まずジム内が開放的で綺麗(´;ω;`)

その中に治療室ルームがあったり、

Body Maintenance room

S・O・A・Pに基づいて一人一人のカラダを見ていくんです!!

【SOAPとは?】

通常は医療現場で使われるカルテの記載の方式です。

S (Subjective)トレーニングの目的・生活習慣など主観的情報
O (Objective)ファンクショナルテスト等の客観的情報
A (Assessment)評価・分析
P (Plan)問題解決するためのトレーニングの計画

このSOAPのコンディショニングプログラムに合わせた一人一人に合わせたトレーニングプログラムを提供してくれる『処方箋』のようなものです!!!

こんな人体模型があるジムはまずないですね。

近くにR-bodyあったらいいのに(´;ω;`)

もっとアスリートやトレーナーさんに届けるぞ!

R-body projectのHPはこちら↓
http://www.r-body.com/

ご協力ありがとうございました!!!!!!!!

【Vチャーとは】
管理栄養士完全監修による、
炒飯好きアスリートのための心の拠り所です!!

Vチャー食堂まいど屋公式ページにいいね押してね!↓↓
https://www.facebook.com/vfriedrice2maidoya/

●アスドリファクトリーは2020年東京オリンピックを応援します!●

よかったらクリックしてくださいね。 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

管理栄養士を
いつでもポケットに

『ポケドリ24』

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です