Sponsored Link

ジュニアアスリート必見!小学生でプロテインは飲んでもいいの?


じゅり
こんにちは!スポーツ栄養士の佐藤樹里です。

以前、専属でサポートさせていただく少年野球チームの練習をみにくことがよくありました。

お弁当の中身などを見て、ちょっとだけコメントいったり。。。

さて、その際に選手からも質問があったことについてお伝えさせていただきます。

 

Qプロテインって飲んでもいいの?なに飲めばいいの?

 

これ、、、色々な意見があるのですが、今日は個人的な私の意見で書かせていただきます。

まず、プロテインって英語でprotein、

つまりたんぱく質ってことです。

プロテインパウダーのことばかり考えて、

食べ物からのたんぱく質のことを忘れてしまいがち、です。

日本ではプロテイン=プロテインパウダーのサプリメントのイメージが出てきてしまいますね。

 

ジュニア選手においてサプリメントの考え方についてを私なりにお伝えしていこうと思います。

 

 で、プロテイン実際どうなの!?

 

基本的に私は小・中学生にはあまりお勧めはしておりません。

なぜならこの時期は食べ物をきちんと食べることによって

胃のトレーニングや食事のトレーニングをしてもらいたいからです。

 

高校生になれば食べ物ではまかりきれないほどの激しい運動量で消費エネルギー量も

想像を絶するほどの大変なことになります。

 

その時には、食べ物から山ほど食べる事+プロテインパウダーなどの

サプリメントで補うということは必然的になってもきます。

 

この段階で食べる力がついてないと、せっかく摂った食事も消化ができきれないです。

胃も、トレーニング。食事からトレーニングすること

略して食トレ。

ただ、

普段から食事もしっかりと摂っている。

プラスで、更に補いたいという目的であれば子供が飲んでもかまいません。

 

一番大事なこと

とにかく一番大切なことは、

食事よりもプロテインなどのサプリメントが優先にならないこと。

つまり、もしサプリメントをお子様に飲ませるとしたら、

食事があっての補助食品としてだ!

ということを頭において飲ませてあげてください。

 

質問などLINE@からお気軽にご連絡ください!

イベントや最新情報の先行案内も、LINE@にて行います!!

イマスグご登録してね!↓

友だち追加

*上記ボタンより追加できなかった方は下記リンクからお願いいたします。↓

https://line.me/R/ti/p/%40bmd1122l

\食べながらメリハリボディーを作ります/

食べるプロテイン専門管理栄養士 佐藤樹里

よかったらクリックしてくださいね。 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村